愛でる本

すべての本に敬愛を。読む量に対して積む本の量は数知れず。これから読む本、読んだ本の記録、大好きな本について、古本漫遊記など気まぐれに綴っています。

2020-08-10から1日間の記事一覧

「トリフィド時代」ジョン・ウィンダム

文化が...開発が...生産が...農耕が...実生活を取巻くあらゆる環境が突如崩壊したら一体どうなるだろう。 まず本作の主題になっている「トリフィド」との邂逅は、およそ30年前私がまだ小学生のときに好んで持っていた「怪獣もの知り大百科(ケイブンシャ)」…